パン作りという今までにはなかった魅力の楽しい私の趣味

最近の私の趣味、楽しみはパンを作ることです。

親戚のパンを作りましたとのタイムラインを見て私も作ってみようかなと思ったのがきっかけでした。

すぐに必要な材料を買いに行き、クックパッドを見ながら作ってみました。

ホームベーカリーが無かったため、全て手作りで挑みました。

シンプルなロールパンを作りましたが初めてにしては焼き上がりもしっかりとしていて、味もちょうどよく、

上手くできたんじゃないかと自画自賛してしまいました。

ところが、時間が経つにつれ生地が固くなり、生地のモチモチ感がなくなりました。

書いてあった通りにしたはずがこのようになり私は不思議で仕方ありませんでした。

翌日、もう一度挑戦してみました。

発酵時間を少し延ばしたり、より多くこねたりしてみましたが結果は同じでした。

諦めきれなかった私はクックパッドではなく、昔母が買った本があったのを思いだし、

そこに載っていた基本のパン作りというのを見て本通りに作ってみることにしました。

するとどうでしょう。

自然発酵の時点で今までになかったくらい生地が膨らんでおり、触った感触もふわふわ柔らかく、まるで赤ちゃんの肌のようでした。

生地を切り分けロールパンの形に整えていると今まではパンの表面にどうしてもヒビがが入っていたのが

ヒビ一つない綺麗な生地に仕上がりました。

これはイケると思った私は事前に買っていたクルミとブルーベリージャム、こしあんを生地で包み四種類のパンを作り上げました。

私はオーブンの前から一度も離れず膨らみかたをずっと眺めていました。

みるみるうちにパンが膨らみ、自分でも驚きました。

出来上がりはというと、先ほども伝えたように膨らみが増し、食べたときの食感も以前とは比べ物にならないくらいふわふわ、モチモチでした。

悩みであった時間が経ってからの食感も焼きたてのときよりは多少固いですがそれも全然気にならない程度でした。

家族からも好評で今ではリクエストが増え、クリームパン、マヨネーズパン、イチゴジャムパンと種類も増えてます。

今までこれといった趣味がなかった私ですが、思い付きで作ったパンが作れば作るほどパン作りの魅力に引かれ

今では楽しく美味しく続けられる趣味となりました。

今後の目標はメロンパンにチャレンジすることです。

これからも楽しみながら趣味を満喫していきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です